非常用発電装置を設備

BCPの一環として非常用発電装置を設備しました。災害などにより長時間の停電が発生しても、最低3日間は工場の稼働に必要な電力を賄うことができます。

Post by tatumi-admin18

Comments are closed.